フェイシャルエステの様々な施術方法

エステに通いたいけれど、時間と費用がかさむ事実自宅でフェイシャルトリートメントできるかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加

エステで受けるフェイシャルトリートメント

女性で「エステ行きたいな〜」って思う人たくさんいると思います。

でもでも現実問題として、時間の確保が難しかったりしますよね?この時期は特にダイエットや脱毛、しみしわ対策などのフェイシャル等気になるものばかりです。
身近なところで自分でケアできないかな?ということで、美容部員だった知識を少し生かしてみたいと思います。
様々なメーカー様の勉強をさせていただく機会がありまして、今それが役立っている事がたくさんありましたので共有をしたいと思います。

フェイシャルでのこの時期の悩みNO1きっと皮脂悩みだと思います。
朝はばっちり!昼頃あらら・・夕方には崩れてる・・。せっかくのメイクも皮脂で崩れてしまいます。
これは日頃のお手入れで「夏はベタベタが嫌だから乳液は使わない派」の方が陥りやすいミスです。
しっかりうるおしておいてあげないと、肌は油分が足りないと思い皮脂をせっせと分泌しだすんですよ。ドキッとした方いますね。皮脂が毛穴に入り込んで酸化すると、黒いポツポツの毛穴の出来上がりです。
あちゃ〜つながってる〜。そうなんです、つながってきちゃうんです。
ふっくらした肌はシワも目立たなくなります。
エステなどでフェイシャルを受けると、しっかりとしたクレンジングから保湿まで行ってくれます。
つけすぎじゃないの?って思うほどしっかりと化粧水も、乳液も、クリームもつけてくれます。
ただ受けるのではなくて結構勉強になることも多いのでしっかり記憶にインプット。

これから真夏の日差しの中肌は危険にさらされます。
小さなことから、できることから始めていきましょう。
いつまでも綺麗なお肌でいられますように。

オススメサイト

Copyright (C)2018フェイシャルエステの様々な施術方法.All rights reserved.